「これは使える!」デモ画面機能紹介〔i-system tour〕

警備会社が開発に携わった警備システムだから、高度な経験や技術は必要ありません。一般の事務員さんレベルで使いこなせるよう、各種画面や機能を分かりやすく集約しています。

ここでは、主な画面イメージと出来ることについて、簡単にご紹介します。

■メインメニュー画面

【管制担当者がもっとも使いやすい画面構成】

日々の警備実績(隊員への支払、得意先への請求)を1画面で毎日入力することで、月々の給与支払、請求処理を短時間で行うことが可能になります。

 

【弥生給与との連動機能で面倒な処理もラクラク】

月単位の支給合計をまとめて弥生給与へ転送、面倒な給与明細作成、給与集計表、振込処理、年末調整を弥生給与で行うことができます。これまで弥生給与をご利用の場合は非常に便利です。

■得意先登録、修正画面

【得意先の契約内容別に単価が一覧で見える】

得意先の基本情報の他に請求ルール、監督情報、契約基本金額が登録できます。得意先との契約金額をパターン化することもできます。

■隊員登録・修正画面

【隊員別に詳細情報から給与の設定まで一元管理】

自社隊員以外に、各現場の応援外注隊員も登録できます。また、隊員の基本的な情報の他に、作業員名簿(統一様式2号)用のデータ保存ができます。

■警備予定登録画面

【明日の警備予定を事前登録、携帯番号も表示され、連絡チェックも簡単】

個別に事前に入力するのはちょっと面倒という方には、実績から入力する方法もあります。前回と同一の隊員構成なら「前回実績コピー」ボタンをクリックするだけで実績の入力も完了します。

■仮払い 日払メニュー画面

【仮払いの日払、週払共に簡単な手順で実行できる】

日払計算実行画面では、金種表が自動的に印刷されるので、現金の準備も楽になります。

■給与明細入力画面

【仮払いではない、週払いや10日単位の支払条件にも対応】

給与締めは月に複数回行うことができますので、仮払いではない、週払いや10日単位の支払条件にも対応しています。
所得税、雇用保険料の自動計算には対応しておりません。システムのコストダウンの為に、制度改定の多い所得税や社会保険関係は、弥生給与で処理してください。

■請求明細書入力画面

【全体に対する値引き指定など、一般的な請求であれば一瞬で処理】

得意先の締日単位で警備実績データが請求データに展開されます。
個別の値引きだけではなく、全体に対する値引き指定など、一般的な請求であれば一瞬で処理は完了します。

■請求明細書プレビュー画面

【ニーズに応じて2種類の請求明細書を用意】

詳細な警備実績が表示される請求明細書と、現場単位で一式表示される請求明細書の2パターンの請求明細書発行が可能です。